子供の結婚問題を抱える親御様へ

ご子息ご令嬢の婚活をお考えの親御様

まず、現状の結婚情勢をキレイごと抜きで述べさせていただきます、心してお読みください。
※少しでも今後の道標となればと思い、熟考を重ねた上で本音で書かせて頂きました。

まずは、下記の表をご覧ください。
男性・女性未婚率グラフ

35歳~39歳:2010年の段階で男性3人に1人女性5人に1人以上が未婚という統計が出ています。
2030年には、男女合計で3人に1人が「生涯未婚 ※」と言うデータも算出されています。
※ 生涯未婚とは、上記同調査の45歳~54歳(平均50歳の時点)での未婚率の別称です。

親御様の世代は、30歳と言えば晩婚、現代では30歳はむしろ早婚と言われる時代となりました。
結婚適齢期の男女で「恋人がいない」という方々が激増しており、将来的には「結婚したくても出来ない」
お相手がいない事により結婚適齢期を逃し、独身男女が結婚できない理由として大きな問題になっています。

したいと思っても「相手がいない、出会い自体が全くない」という現状です。しかし自ら行動を起
こし、相手を見つける努力すらしない人が多いのも事実です。また、良いご縁にせっかく巡り合っていても、
世の中の当事者を取り巻く環境(経済状況の悪化、雇用の不安定、ご家庭の事情等)など、様々な悪条件が
重なり「結婚に踏み切れないカップル」も少なからずいらっしゃいます。

結婚を意識するお相手がいて、様々な事由で結婚に踏み切れないならまだしも、「お相手すらいない」方に
とって「結婚をする」いう事は遠い夢物語になってしまいます。

息子の将来が心配
子供の相手はなんとかなるだろう・・・
 はございません、今すぐその考えは捨てて下さい。

年頃なのに彼氏彼女がいない
 30代後半を迎えても、なかなか良いお相手と巡り合えていない。
 そして40代に突入すると・・・・・・

40代男性の既婚の確率

上記のような現実に直面し、生涯未婚の道が見えてきます。

先にも述べたように、30代の結婚がむしろ当然と考える方も大変多くなり、少子化が広がっています。
男性は結婚を考えた時に家族が欲しいと思う傾向がある為、子供が産める年齢と希望される方が多いのです。
ただ女性が30歳から婚活をすればいい、35歳から始めればいい、40歳から始めればいいと思っていたら
それは基本的に遅いのです。「だったら一生独身でいい」と話しにならない状態になります・・・。

ここまでお読み頂いた「賢い親御様」なら、もうお分かりでしょう。重ね重ね厳しい事を申し上げますが、
子の結婚は「親の責任」です。子の結婚問題を甘く考えていては「出来ないかも」ではなく、限りなく
「出来ないに等しい」のです。 「自然な出逢いが良い」「お相手に求める条件がある」など、親御様を含
め希望や願望がお有りになるかと思いますが、結婚相手との新たな出逢いもままならない状況の中、お相手
に求めるばかりでは、ただの理想論に過ぎません。
お見合い成立、デート
「結婚相談所を利用して結婚相手と巡り合う」事は時間効率が良く結婚相談所は
「身元の確かな結婚を目的とした方々の集まり」です。 昔に比べて相談所も、
若者に理解されやすいシステムとなりました。きっと親御様がイメージしている
システムとも違うと思います。しかしすぐにお相手が見つかり、すぐに結婚は、
まずあり得ません。1~2年の準備活動期間が必要となります。

男性ならば「子孫を残したい」「跡継ぎが欲しい」女性ならば「子供を産みたい」など多くの
男女が望むごく自然な事です。高齢出産のリスクや生まれた子が成人になる時、子の父親の年齢が一般的な
定年(60歳)を超えてとなると、教育の計画にも支障を及ぼします。現年齢から早くて1年、もしくは2年
から3年後を目標に逆算してお考えください。

そして1番の問題は「親御様のみがお悩みになられても解決しない」問題だという事です。
手遅れになる前に・・・恥ずかしがらずに1度エニシへご相談ください。

またお子様の結婚の為に親御様ご自身で「出来る事」はないでしょうか?
エニシでは腰の重いお子様に変わり「親から始める結婚活動」(親友会)をご支援する事が可能です。

失礼な事を多々申し上げて来ました事を最後に深くお詫び致します。私達の1番の願いは、1組でも
幸せな「カップル誕生」のお手伝いさせて頂く事そして親御様と共に、お子様の幸せな結婚を切に
願ってやみません。少しでも共感をお持ちになった親御様のお問い合わせを、お待ちしています。

親友会とは?

親友会(おやともかい) 基本概要

親御様から始める婚活(結婚活動)のご提案です。

親友会の趣旨

結婚に消極的なご子息、ご令嬢の代わりに、親御様自身から活動を始めて頂き、
当社を含め、お子様をご説得、お相手探しスタートに向けて是非ご活用ください。

親友会 料金

親友会 料金

親友会の流れ

① 親御様から問い合わせ
② 親御様との面談カウンセリング
③ 親友会の入会契約(親友会入会契約書兼誓約書)締結
④ 身上書(プロフィール)写真(L版or画像データ)各ご提出頂く書類等ご用意
⑤ お子様のプロフィール書(身上書)作成
⑥ 希望条件に適した異性会員のプロフィール選定紹介(月に3名以上)
 ※希望条件とは親御様からヒアリングした内容を元に当社規定にて選定します。
⑦ 親御様にプロフィールをお渡しします(原則事務所にて)
 ※郵送も可能です(郵送手数料がかかります)
⑧ プロフィールをお子様にお見せ頂き、ご説得(当社協力可)をして頂きます。
⑨ お子様が入会の意思を示した場合、親御様同伴の上面談カウンセリングします。
⑩マリッジコンサルティング エニシ 入会契約

親友会 ご提出頂く書類(お子様分)

「親友会」コース 入会契約書 兼 誓約書 必須
身上書(当社書面用意) 必須
お子様の写真【上半身のL判プリント5枚or画像データ】 必須
戸籍謄本 必須
本人確認 【免許証or社会保険証 or パスポート コピー】 可能な場合
就業証明(お子様が男性の場合)【社会保険証 or 社員証 コピー】
※本人確認が「社会保険証」の場合、就業証明とします。
可能な場合
収入証明(お子様が男性の場合)【源泉徴収・給与明細 コピー】 可能な場合
卒業証明(お子様が大卒以上の場合)【卒業証書 コピー可】 可能な場合
資格証明(士業等・国家資格) 可能な場合

親友会 入会資格

マリッジコンサルティング エニシ 正会員規定に準じます。
親御様がお子様の結婚(婚活)に真摯に向き合い、社会人として良識ある行動、言動をお持ちであり、
当社からのアドバイス、サポートを真摯に受け止め、ご理解ご協力をして頂ける親御様。

その他注意事項

希望条件を考慮し「お相手候補」ご紹介をさせて頂きますが、お子様がお会いするを希望しても、
相手の意向も反映されるため、双方のお見合い希望の意思のみお見合いとなります。
希望条件とは、年齢、居住地、学歴、職業、年収、婚歴、家族構成(続柄)、身長、たばこ等、
約10項目のうち、複数項(3項以上)当てはまるお相手を選定します。

エニシ代表のご挨拶
婚活にかかる費用
安心の料金システム
入会からご成婚までの流れ
親から始める婚活
結婚相談所への疑問
成婚者の声
婚活パーティー情報
エニシブログ


東海地方の婚活中のお客様

岐阜エリアのお客様
岐阜市・大垣市・海津市・羽島市・本巣市・瑞穂市・羽島郡・安八郡・揖斐郡・不破郡・養老郡・本巣郡・各務原市 など
愛知エリアのお客様
名古屋市[中区・千種区・東区・北区・西区・中村区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区]・愛西市・あま市・一宮市・稲沢市・岩倉市・清須市・津島市・弥富市・小牧市・北名古屋市・海部郡 など
三重エリアのお客様
桑名市・桑名郡・員弁郡・三重郡・四日市市・いなべ市 など

aaa

無料お問い合せ 資料請求